« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月20日 (金)

3年生を送る会

初USJでした

 もうすぐ3年生ともお別れですが、その前に最後の親睦会といいますか希望者で行きました。
 もし参加者が20名以下なら中止だったそうですが、無事に行けたようです。

 学校が企画してくれたのでバス代・軽食(おにぎり)代・入場料合わせて4000円也。安い!と思っていたけど滞在時間は4時間ほどだったとか。
 

 その4時間で見たのが『スパイダーマン』と、ジェットコースターに乗っただけ。平日なのにそんなに混んでいたのかと思ったら、夕刊には過去最高の入場者数だったと一面で記事が出てました。

 よりによってこんな日に行くなんてな~ タイミングが悪いったら無いですね。

 それでもちゃんとお土産を買ってきてくれました。

 

Photo
2

 甘い系が2種、丸い缶のはチョコレートフォンデュらしいです。

 家族がそろってる時に食べます~

その間に…

 もう7年ほど前に歯の治療をして、樹脂の人工歯をかぶせてたんですが昨日欠けてしまいました。
 ちょっと見は分からないんですけど、気になって舌で触ってたら舌の先がヒリヒリします。治しに行かなくちゃ、でも樹脂のやつは保険がきかなくて高いんだよな~。

 色々考えましたが、ほっとくわけにもいかず思い切って出かけました。

 結果としては、欠けた部分を少し足して補修するだけで済んでよかった しゃべってる時にわかる位置だから、奮発して金属じゃなく樹脂にしたんだけど、補修も出来て良かったです。高いから本当に気をつけなくっちゃな~。

| | コメント (0)

2015年2月16日 (月)

編み機

先ずはメンテナンスから…

 え~~っと、独身時代の遺物っていうとナンですが、昔習ってたので編み機があります。

 ニットは洗濯が大変だし、夫が暑がりという事もありまして(息子の暑がりはきっと夫譲りだな)、だんだん編み物をしなくなり殆ど邪魔者となっていました。

 しかし、当時の私からしたら高額な買い物でしたし、今はメーカーが撤退してなかなか入手できないものでもあります(オークションでは見かけるけど)ので、とても捨てる気にはなれませんでした。

 とりあえず、毛糸も昔のワンピースを解いたのがたくさんあったので、手っ取り早く編もうと思って太糸編み機を出しました。

 編み機には消耗品がありまして、習ってた頃は定期的に交換してたのです(贅沢してたわ)が、現在はネットで調べると、入手できても送料含むとかなり高くなります。

 なので、自作に挑戦することに。

 

Photo

 もっときれいなピンク色だったのですが、変色がすごいです

 

2

 これが消耗品の『針抜き棒』。習ってた先生は『針押さえ』っておっしゃってましたが…。
 アルミのレール部分にスポンジのクッションがあったのですが、完全に劣化してベタベタになってたので取り除いてます。

 

3

 新たにスポンジ(100均で買った隙間風よけのテープ)を貼るので、溝掃除します。目の細かいサンドペーパーを使ってなんとかべた付かない程度まで仕上げました。

 

4

 溝の幅に合わせてテープを切って貼り、更に上に両面テープを貼り、滑りやすいように表面がツルツルの紙(とりあえず隙間テープからはがした剥離紙のツルツル面を表にしたもの)を貼り付けました。

 厚さ8mmの隙間テープでしたが、もうちょっと、出来ればあと5mmぐらいは欲しいなという感じです。でもまぁ探してる時間もないので、とりあえずこれでやってみました。

 実はこの作業、先月、息子がスキー場へバイトに行ってる間にやったことでして、無事にセーターが1枚仕上がっております。

 自分用にちょっと大きめを…って作ったら、夫も着られるサイズとなりました 私にはちょっと肩幅が大きかったので、夫に着てもらうことにします。
 昔と違ってそんなに暑がりでもなくなってるみたいだし。私用はやっぱりサイズを計って(怖いけど)ちゃんと製図しよ

 そして先日から4.5mmピッチの普通機(太糸編み機は9mmピッチ)のメンテナンスをしてました。
 こちらはさらにダメージが酷く、針抜き棒はもちろんの事、編み針にも錆がありました 想像はしてたけど、挫けそうでしたわ…

 

5

 針が引っ込んだ時に針抜き棒に当たる部分が、劣化して粘ったスポンジと錆とが混じった汚れが全部の針に付いてます。

 あ、何故『針抜き棒』というのかと言いますと、針が折れたりゆがんだりした時に、交換する時、横からこの棒を抜いたら針を抜くことが出来るからです。

 

6

 今回は全部抜いて掃除します。200本…シクシク

 ステンレスの針なのでどこまで錆てるか分からないけど、金やすりで軽くゴリゴリと削りました。
 その後汚れを拭き取り、KURE5-56を吹き付けてまた乾拭き。

 そしてはめ込む。

 

7

 これで良しとします。もう、しんどい…

 その後こちらの針抜き棒も隙間テープを貼って自作しましたが…

 

8

 集中力が欠けてきて、表面の紙がしわになってしまいました。同じ隙間テープなのに、こちらのレールの溝は少し浅いのでぶ厚く見えますね。

 何はともあれ、何とか編めるようにはなった。かな?

 しかし、まだ普通機用のゴム編み機ってのがあるんだ…。見たくないけど、見なきゃいけないんだろうなぁ…

| | コメント (0)

2015年2月 8日 (日)

母からの電話

心配は有難いんだけどね

 夕食の時に母から電話がありました。

 息子のスキー場でのバイト、無事に最後まで働いたかどうか心配して掛けてくれたそうです。

 何とか1ヶ月終わったからよかったけど、もし辛くて途中で帰って来てたらどう返事するとか考えたんだろうか?

 すぐ横に息子がいるのに、ダメだったと。どんなに言葉を変えても自分の事を言われてるのが絶対わかるよねぇ。でも母にはそんなことは言えなかった。

 あぁ、人の親切をこんな風に考えてしまう自分が嫌だ・・・

保護者会

 昨日は学校の保護者会と夕べのつどい(というお食事会)。

 ついに東大でもAO入試をするらしいとか聞いたけど、まぁうちには関係ないかって流して聞いてました。

 目標を持ってバリバリやる気のある人は頑張ってくださいって感じです。あと2年間の高校生活でそこまで思えるようになったとしたら、それはめでたい事だけど。

 夕べのつどいは楽しかった。小さな進歩をみんなで喜んでくれるもの。これは経験した人でないときっと分からないだろうなぁ。
 私も息子が不登校をするまで、近所の子が学校に行けなくなったと聞いた時、大変だろうなとは思ってたけど、こんなにメンタル面のダメージが大きいとは思ってなかったもの。
 偉そうなことを言ってたかもしれないとヒヤヒヤしてます。

 まだ心配事はたくさんあるけれど、決してマイナスな事ばかりじゃないと、親子ともども成長していきたいと思います。

| | コメント (0)

2015年2月 6日 (金)

お帰り~

頑張ってきました

 私の勘違いで昨日だと思ってたのですが、今日帰宅だったので病院に行く日と重なり、病院の最寄り駅で待ち合わせてお迎えとなりました。新幹線の時間とか、間に合うかと心配しましたがちょうどいい時間に到着。
 心療内科の先生に即報告となりました。私には言わなかったけど、先生にはちょっとホームシックにもなったような事を言ってたらしいです。
 しかし、本当に1ヶ月続くとは思ってなかったので、すごく頑張ったんだなぁと感動してます。重たい鉄の柵を運んだり、悪天候の日にリフトを格納庫に入れたりと力仕事もあったらしく、腕や足の筋肉も少し鍛えられたみたい。小さい力こぶを作って見せてくれました

 休みの日にはスキーでもやってるのかと思ってましたが、疲れてしまって部屋でずっと休んでたそうです。さすがにそこまでは無理だったか
 でも、自分で洗濯をしたり畳んだり、ちゃんとやってたようで、帰ってきたときの汚れ物は最後に着たパジャマだけという、想像以上に優秀な生活をしてたみたい。3食付いて、テレビも暖房も付き、お風呂も付いて洗濯機と乾燥機まであって、1日850円の寮費。すごい安いじゃない

 ちなみに、もし休みの日にスキーをやるならウェアとかスキー道具も無料で貸してくれるってんだから、いい職場だと思う。

 来年も行く?ってそれとなく聞いてみたけど、明確な返事はなかった ん~~、やっぱりしんどかったか?でも、自分で働いて収入を得るって貴重な体験が出来て良かったと思います。

 やっぱりパソコンを自作したいようなことを言ってますが、そこら辺はもう私の手には負えません。誰か指導してっやって~

 あ、お土産も買ってきてくれました。広島経由だったのでもみじまんじゅう
 そんな気がしてたのが大当たりで、嬉しくって笑っちゃいました。

そしてエコー検査

 去年、乳がん検診で『要精密検査』なんて言われてドキドキしながらの再検査で、「特に異常はないけど、半年後に経過観察をしましょう」との事で、本日午前中にエコー検査。

 前回黒い影が映ってた部分は特に大きくなってないので、もしかしたらただのしこりかもしれないという事でした。前回7ミリ、今回6ミリ。
 今後も経過は観察した方がいいというので、次回は8月に予約を入れました。まぁ、様子は定期的に見た方がいいと思うけど、その次は1年後じゃだめかな?聞いてみよ。それより、子宮がん検診もしておかなくちゃ…なんだけど、面倒だわ…。いやそう言ってちゃいけないってのは分かってるんだけどねー。

 そうそう、エコー検査している時、上半身裸で診察台でバンザイしているような無防備な時に、徳島県を中心とした地震がありました。こちらでは人がベッドにぶつかったのかと思うような、軽く揺れる程度でしたが、診察が終わって待合所に出たらテレビでずっと言ってました。震度5+だったらしい。

 被害のあまり無い地震だったからよかったけど、あの体勢で大きなのが来たらどうしようもないなぁと思う事しきりでした。裸で検査用のゼリーべっとり塗られて横になってるんだもんね。飛び出すのも恥ずかし~~ ですよ。

| | コメント (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »