« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月31日 (土)

保護者会

学校での様子を聞いてきました

 息子に聞けばあまり面倒くさがらずに話をしてくれますが、あまり根掘り葉掘り聞くのも干渉しすぎかと思って、勉強の事は言わないようにしてます。

 最初は入学式や新歓BBQの写真やビデオを見、その後勉強の事を聞きました。

 通信制の高校で単位を取るためには、報告課題を提出しなければいけません。
 前年度までは、マークシートの用紙に書き込んで北海道の本校に送り、採点して帰ってくるのを何日も待たなければいけなかったのですが、今年度からインターネットを使って入力し、すぐに結果がわかるようになっています。

 ただ、マークシートだと先生が見て「間違いが多いからもうちょっと考えてみ?」と注意を促せるのですが、自分で入力して送信するのですから、訂正が聞かないそうです。

 一応、報告課題の提出日はあるのですが、少し余裕を持って設定しているらしいので、落ち着いて取り組んでいってほしいなと思います。

 しかし、やっぱり週に3日のコースってのは家でもちゃんとやってないと追いつかないんじゃないかなぁ・・・心配の種はつきまじぃぃ

| | コメント (0)

2014年5月14日 (水)

アナと雪の女王

ありの~ままの~

 見てきました 昼間は吹き替え版しかやってなかったけど、迫力ありました

 今日は夫も息子も休みでしたが、息子は特に見たくもないというのでお留守番。
 夫に付き合わせるのも悪いかなと思ったけど、楽しんでたようです。それに平日だからガラガラ。上映開始ちょうどに行ったのに、真正面でスクリーンが目の高さというベストポジションで見られました

 予告編等でよく見ていた歌のシーンはやっぱり良かった。映像が美しくてため息が出そうです。
 でも、アナとエリサの掛け合いで歌うところは、二人同時に違う歌詞を歌うからよく聞き取れない 字幕が欲しかったなぁ

 物語としてはまぁ、ディズニー的で悪人はとことん嫌われる感じです。ただ残酷な死に方をしないだけマシかな。
 ディズニーでは悪人は落ちて死ぬってパターンが多いですよね(ターザンなんかはもう、強烈でしたが…)。今回は他国の人が強制送還される程度でした。

 老若男女、みんなが楽しめるようにストーリーを考えてるのかもしれないけど、メインキャラ以外の設定が意外とぞんざいな扱いを受けていたのが気になりました。
 王と王妃はどんな用事で、あんな荒海に船を出して行ったの?
 王が亡くなってからエリサが成人するまで、国務は誰が執り行っていたの?
 摂政がいるなら王女(しかも妹)が指示したからといって、初めて会った外国の王子に国を任せるなんて出来るの?

 もうちょっと細かいところに気を配ってもらえたら、もっと全体のお話として楽しめたのになぁって思います。
 ポイントポイントではものすごくいいなと思ってるんですけど、全体として物足りない。ただ、テレビで放映したら録画して今日聞き取れなかった歌の所を聞き直したいなぁ。

 本編の前にやってた、ミッキーの短編ものは実験アニメ的で面白かったです。

学校は順調に行ってます

 息子は今週からようやく授業が始まりました。といっても、中学で習う所をやってるようですが、殆ど行けてなかったから復習でもないねぇ。まずは登校に慣れるのが先です。
 週3回ですが、お弁当も持って行ってるし、いい感じじゃない?

 きっと楽しいことも色々出来るよね。

| | コメント (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »