« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月26日 (土)

全部完成~

どの程度再現されてる?

 息子が作ってたナノブロックの東京スカイツリー。昨日やっと出来上がりました。
 スカイツリータウンとか、建物がいい感じですが現物は見たことがありません。テレビでもちらっとしか映ってないし。

 

2
 高さ55㎝。3800ピースの大作です。

 

Photo
 周りはこんな感じなの?

 

4

 アップにするとビルはこんなの?

 

3

 LEDでライトアップなんかされちゃったりします。

 

Photo_2
 テレビの横のローボードがギャラリーになってますが、モップをかけるたびに小さい部品がバラバラと・・・

 気ぃ使います~

| | コメント (0)

2013年1月24日 (木)

先生、あわてないで~

急に進みすぎる

 昨日担任から、下校時は一人で帰れてるので登校時にも一人で行けないものか?という話がありましたが、息子は「う~ん・・・」
 私は担任と息子との会話にあまり入らないようにしているのですが、心療内科の先生にも「急がずにしばらく慣れるまでこのペースでいきましょう」と言われてるので、そのことを伝えました。

 最近学校に行くと「今日はちょっと長く頑張ってみようか」という言葉をよく聞くので、勢いにまかせてどんどん進ませようとしているのかな?と不安になります。

 息子がはっきり「NO!」と言える性格だったら心配ないんだけどねぇ。せっかく前に進む気になってるので、リバウンドだけは避けたいなぁ

 自分のペースといえば、先日ようやく「そろそろ『やまびこの郷』にも行きたいなぁ」と言い出しました。すぐに書類を書かなくちゃ

そしてPTA選考委員

 昨日も候補にあがってる人のお宅を訪問してお願いしたんだけど、申し訳ないけど勘弁してって感じで引き受けてもらえなかった。
 仕方ないよね~。自分が嫌なことを人に頼まなきゃいけないのってホントに嫌!
 このままPTAつぶれちゃえって思ってしまう

| | コメント (0)

2013年1月22日 (火)

朝からドキドキ

やはり声掛けはいるなぁ

 火・木は10時からでも別室登校で1時間ほど勉強できてる息子。
 昨夜は(昨夜もかな)9時ごろには寝ていたのに、朝、なかなか起きてこない。もしかして登校が辛くなってきたのかな?と心配したのですが、9時に声を掛けると「あ。」と言ってすぐに起きだしました。
 しかも、朝食後登校するまでの短時間に勉強机に向かったのでびっくり。単に寝過ごしただけなのか?

 次回からはバタバタすることのないように、もう少し早く声を掛けよう。

 今日は午後から心療内科へ行く日でもあったので、私もちょっとしんどかった 親子で体力のないことったら。

そんな日々でも着々と

 ナノブロック作品は出来上がっていきます。

 

Photo
 
 先日土台だけだった姫路城は完成してます。

 そして・・・

 

2
 戦艦大和(宇宙~じゃないよ)も出来上がってます。

 

3
 細かい部分も表現されてて、ブロックのデザイナーさんはすごいなと家族で感心してます。

 

Photo_2
 で、制作中の息子ですが、相変わらず軽装です。室内とはいえ、ストーブもつけてないのになんで寒くないの?

 この制作もブロック一つ足しては3DSでコマ撮りしてました。
 動画サイトで『ナノブロック』を検索したらものすごい作品があったので、そんな風にしたいようですが、そうとうな時間と技術はいるのでしょうね~ 

 今の所、時間だけはたっぷりあるので頑張ってね。

| | コメント (3)

2013年1月18日 (金)

築城中

えらいもんにはまったな~

 クリスマスからこっち、カワダのナノブロックにはまった息子。
 お年玉を大物につぎ込んでいます。

 

Photo
 左はクリスマスに買った小さい姫路城。ただいま右側の大きい姫路城を作ってます。しかも、ブロックを少しつける毎に1コマずつ3DSで撮影をして、動画にしようとしてるので時間が掛かって仕方ない。
 現在、土台だけ出来てます。

 姫路城の後には東京スカイツリーと戦艦大和が待ってます。どこに置くんだ?

| | コメント (0)

2013年1月15日 (火)

生チョコ~

美味し!

 昨日、息子が生チョコを作ってくれました。といっても私のサポート付ですが。

 

Photo

 板チョコを湯煎で溶かして生クリームを入れ、固めて切ってココアパウダーをまぶすだけ。
 後片付けもそこそこやってくれました

 今度はナッツやコーンフレークを入れたりとか、何かアレンジをしたいねぇ

別室登校

 今日は火曜日で学校に行く予定でしたが、昨日が休日モードだったのですっかり忘れているようでした。
 急かすつもりはないけど、一応声を掛けると「あ、そうか」と言い、「行く前にちょっと勉強しとこ~」とプリント(たぶん国語の)をやってました。
 嫌がる様子がないのでよかった。鉛筆削りの音を嬉しく感じるなんて、考えてもみなかったな~。

 少しずつ歩き始めてます。

| | コメント (0)

2013年1月10日 (木)

今日も行けた~!

でも、騒がない

 別室登校2回目。1時間ほどで帰ってきて、少し疲れてるようでしたがその後ゲームしながらリラックスしてました。

 無理はするなよ~って思うけど、これは言わずに息子に決めさせようと思ってます。
 今さら焦っても仕方がない。自分のペースでやっていこうね。

 ただ、まだまだ不安があるのでしばらくは付き添い登校してほしいらしい。距離的にいい散歩なので、私も頑張ろう。

| | コメント (0)

2013年1月 7日 (月)

今日から3学期

後押しすれば行けるのかも?

 始業式に行くのか行かないのか、式に参加は無理でも登校だけはするのか?問い詰めることもせず、のんびり朝を過ごしていたら担任の先生から電話がありました。
 そうするとなんとか行こうという気になったのか、10時に校門へ行くと約束して通知表だけ持って登校。
 門の所まで送っていき、私はそのまま帰りましたが、終業式の時と同じように数十分で帰宅。

 火曜日と木曜日だけ別室登校すると決めたそうです。とりあえずは10時から30分ほどで帰ると言ってますが、一歩前進したのかなぁ?
 まだ不安があると言ってるので校門までは付き添う予定です。登校に慣れることから始めよう。

 明日は年末年始をこちらで過ごした母を大阪に送っていくので、息子が帰る時は一人になります。家で一人で過ごすのは何も心配いらないんですけどね、昼食は例によってレトルトカレーでも食べててもらおうっと。

| | コメント (2)

2013年1月 3日 (木)

今日は分解じゃなく~

改造?しました

 以前からオーブントースターのサーモ機能が不満で(早くに切れすぎる)ストレスだったので、今日は思い切って手を入れました。

 SANYO オーブントースター 高発光ヒーター 加熱タイプ
 (シャンパンゴールド) SK-CW1(N)

 2009年に購入。なんと3年半、グダグダ考えてたんだ

 まず裏面や底面のネジをはずして、サーモがどこにあるのか見ました。

 すると、あったあった。側面の外側です。

2_2

 そして、それを固定しているネジは庫内に見えてる部分でした。

3_2
 完全にはずさずに、5ミリ程緩めるだけでお餅を焼いてみましたが、少しは焦げ目がつくけど期待するほどの変化は無し。

 緩めるだけじゃネジが庫内に押し出されていて、サーモは側面に接触しているようです。

 それならばと今度は側面とサーモの間に小さなナットを挟んでみました。

Photo_2

 この結果はまだ試してませんが、もう少し好みの焦げ目がつくかな~?

 今回はまだ使うものの為、息子には手を出させていません こんなんやで~と見せることはしましたが

注意!

 もちろんこんな改造はメーカーが認めているものではありません。

 主婦としてこの食材はこの程度の加熱。と分かったうえで、不満を解消するために自己責任のもと行っています。

 慣れるまで、しばらくは目を離さない方がいいと思います。

  後日記

 お餅を焼いてみたら、いい感じの焦げ具合になりました。しかも、それ以上になるとちゃんとサーモ機能が働いて電気が切れるようです。これは大成功と言っていいのではないでしょうか?

| | コメント (2)

この三箇日

平穏無事に過ごせました

 お節を作ってたから用意と言えば並べるだけの食事ですが、後片付けはやっぱりやらないといけないので面倒 というぐーたら主婦です。

 

 

 2013

 この他にも黒豆とか作ったのよ。出すの忘れたけど・・・

 2日は夫の実家の方へ行き、義父母や義弟家族とお食事会。その後ポートタワーに上がりました。

 

2


 展望台の1階には『スカイウォーク』というのがありまして、足元が一部透明になってます。
 明石海峡大橋にもこんなのがあったけど、どっちが怖いかな?

 

Photo

 途中、少し雨が降りましたが虹がうっすらと出て綺麗でしたよ 久しぶりに見ました。

3

 その後、震災被害状態で保存されてるメリケン波止場を見に行きました。

 どちらも息子は初めて見に行ったのですが、お腹いっぱいで歩いたから少し疲れたようです。義父も疲れたようなので(なんたって89歳)そろそろ解散することにしました。  

 おまけ

 

5

 

 海洋博物館の近くの街頭は下の方がポートタワーになってます。色々工夫してますね。

| | コメント (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »