« トライやる・ウィーク | トップページ | 初!LED照明 »

2012年10月 3日 (水)

PTA選考委員会

これは決まるのか?

 各専門部の部長・副部長が集まって、来年度の本部役員を決めます。
 会長さんは今年度の男性が留任してくれることになったのですが、副部長2人・書記2人・会計1人を決めなくてはいけません。

 PTA会員(保護者)にアンケートを取り、(殆どが白紙ですが)推薦された人の中から何人かを選び、なってもらうよう交渉していきます。
 今年度の中から一人でも継続してやってくれる人がいれば、来年度の仕事が楽になるだろうというので留任してもらうよう頼んでいるのですが、やはり家族への負担とかしんどさを考えて難色を示されます。

 自分がとても出来ないのに、人に頼むのは本当に辛いです。ものすごく困った顔をしてる人に頼むのは苦手です。でも誰かを決めなくてはならないのです。

 去年は中々決まらなくて、今年に入って3月か4月頃まで交渉したんだって 家庭訪問とか電話交渉とか、ず~っとするんだって。ものすごいストレスだわ。

 学校内の行事とか近隣のパトロールとか、我が子の関係することだけならここまで嫌がらないんだろうけどねぇ。
 今日の企画委員会での報告を聞いただけでも、学校外のPTA関係の集まりがどんだけあるんや!ってぐらいありました。仕事を持ってる人が多いのにそりゃしんどいでしょうね。

 交渉がこれから当分続きます。気が重いわ~

|

« トライやる・ウィーク | トップページ | 初!LED照明 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トライやる・ウィーク | トップページ | 初!LED照明 »